効率的にやせるために

まずは今の生活習慣を捨てること

私たちが同じ体重を維持しているのは、生活習慣が安定していることを指します。
継続的に体重が増え続けているなら、体重が増加する生活習慣を維持していることになります。
ダイエットnaviが目指すのは「継続的に体重が減少していく」生活習慣です。
そのためには健康的な生活を、無理なく当たり前に続けていけるようになることが重要です。

日常的に摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることを心がける

単純な計算になりますが、ダイエットの基本として

摂取カロリー - 消費カロリー = 蓄積されるカロリー
という考え方があります。
この蓄積されるカロリーが常にゼロ以下であり続ければ、現状維持かやせる方向になります。
そうするとダイエットへのアプローチは単純に考えるとたったの2つ。

1
摂取カロリーを減らす

2
消費カロリーを増やす

ということになります。

摂取カロリーを減らす

摂取カロリーを減らすにはどうすればいいのか?
ここでまた2つのアプローチ。

1
食事制限

2
吸収量を抑制

当たり前のことですがカロリー摂取は飲食によって起こります。
食事をすると人間の中では、消化・吸収をし、やがて便として排出されます。

1
は食事を摂る時点で制限をかけ、

2
は体内に入ってからカロリーの吸収を抑えることで摂取カロリーを抑えることです。

消費カロリーを増やす

一方、消費カロリーを増やすにはどうすればいいのか?
ここでまたも2つのアプローチ。

1
代謝量をあげる

2
運動する

実は人間がカロリーを一番多く消費しているのは基礎代謝です。
車で言う「燃費が悪い」方が、人間にとっては好ましかったりします。
代謝の高い体を作ることによって、太りにくく痩せやすい体質を作れます。
運動は言わずもがなですね。
現代人に一番欠けている要素だと思います。

ダイエットnaviのアプローチ

ダイエットnaviでは上記をまとめる形で

「食事」「排便」「代謝」「運動」

という4つのカテゴリに分けてダイエット方法を分類してます。

食事法や食べ物から摂取カロリーを抑え(食事)
体内での吸収を抑え、排便を促す(排便)
エネルギーをより消費しやすい体に改善し(代謝)
動いたり、筋肉をつけることでより一層の代謝を促す(運動)

つまり一つのダイエット方法に固執せず、複数のカテゴリにまたがってダイエットメニューを組むことを推奨します。
生活習慣に無理なく取り入れることで「継続的に体重が減少していく」生活習慣を手に入れましょう!

東京23区のホテルへ出張サービス
都内のホテルへ出張マッサージにお伺いいたします。