えのき茶ダイエット

はなまるマーケットやNHKのあさイチで紹介された、毎日飲むだけで内臓脂肪を減らせるえのき茶ダイエット。
カンタン手軽なこのダイエットは女性のみならず、メタボ気味の旦那様にオススメするのも良さそう♪
コストパフォーマンスも高く、注目のダイエット方法です!

えのき茶とは?

エノキタケに含まれる「エノキタケリノール酸」には主に内臓脂肪減少の効果があります(皮下脂肪にも効果があります)
このエノキタケリノール酸を効果的に取り出すために、乾燥させたエノキタケを細かく切り、お湯に入れることで抽出したものです。

えのき茶の作り方

<材料>
天日で3日ほど干して乾燥させたエノキタケ 5g
お湯 500cc

<作り方>

1
エノキタケは天日で3日ほど干して乾燥させる(色が茶色になって10分の1くらいの重さになります)

2
5mm程度に短くカットする。

3
2.を保温容器に入れてお湯を注ぎ、30分以上置く。

えのき茶の飲み方

Point一気のみをするのではなく、1日かけて少しずつ飲みます。
中に入っているエノキタケは食べてもOK。

乾燥させたエノキタケは一週間程度なら保存も可能。
細かく切ってから乾燥剤と一緒に密閉容器に入れて保存しましょう。
干すのが面倒ならネットで購入するのもアリ(下でご紹介します)
使いやすいティーパックタイプのものもあります。

えのき茶関連グッズ

乾燥えのき:切って、熱湯と一緒に保温容器に入れるだけで完成です。
えのき茶(ティーバッグ入り):お手軽なティーバッグタイプ。切るのすら面倒なアナタに(笑)
サーモス社製の直飲み水筒:500ml入るので一日の目安が分かりやすいです。旦那様に持たせるのにもいいですね。

topに戻る